Top > メタボ解消の運動  > メタボ解消運動の前に

メタボ解消運動の前に

メタボ(メタボリック)を解消する運動は、やっぱり有酸素運動が断然おすすめです。でもその前に、今一度、メタボかどうかのチェックを!

カンタンなメタボチェック --→ 胃の周囲がふくらんでいて、ウエストvsヒップのサイズの比率が、1:1、あるいは、ウエストのサイズのほうが大きい。そんな場合は、メタボ(メタボリック症候群)だと思ってもいいでしょう。また、体重計などで体脂肪率を計ってみましょう。

お腹周りが大きいので、メタボ解消に腹筋運動を、と考える人がいるかもしれませんが、それは、ちょっと違います!腹筋をしたからといって、お腹周りの脂肪が優先的に燃焼するわけではありません。例えば腹筋で100カロリー消費したとすれば、体全体の脂肪から100カロリー分が燃焼します。お腹周りの脂肪ということではありませんよ!

運動や有酸素運動、食事制限をして、消費カロリーが摂取カロリーを下回る状態を持続することで、体全体の脂肪が減少し、やがてウエストや太もも、お尻などの脂肪が減っていくのです。

ちなみにお腹周りは、個人差はありますが、ダイエットでも最後の方に脂肪が落ちてくる部分です。また、お腹周りについているのが、皮下脂肪だとしたら、内臓脂肪の後に皮下脂肪が落ちるので、時間が少しかかります。

よく言われるのは、体重が1キロ減ると、お腹周りのサイズも1センチ縮むということ。だから、やはり目標体重を決めて運動と食事制限を続けましょう!メタボ解消運動には、つまり、なるべく消費カロリーの多い有酸素運動をするのがいいのです。そして同時に、カロリーを取らないように食事のコントロールをすること。

また筋肉を増やすと基礎代謝が増えるので、ベンチプレスやダンベルで筋トレをするのも、メタボ解消のひとつの運動方法だと言えるでしょう。

カテゴリー