Top > メタボ解消の運動  > メタボ解消の運動とは

メタボ解消の運動とは

メタボと診断されるメタボ検診の検査項目は、運動でその値を改善する事ができます。

つまり、メタボリックシンドロームの解消や予防、治療には運動がやっぱり有効なんですね。ダイエットや運動をすると、メタボでいちばん解消したい内臓脂肪は、皮下脂肪よりも先に
落ちていきます

◆最もメタボ解消や予防に有効な運動は、毎日の有酸素運動!

有酸素運動をなるべく毎日続けるのが効果的でしょう。
たとえば、激しい運動を10分するよりも、ウォーキングを毎日30~40分した方が
メタボ解消には効率が良いのです。

有酸素運動を20分以上続けて行うと、脂肪燃焼が始まる、と言われます。
どんな運動でも有酸素運動と無酸素運動の側面がありますが、
20分以上続けて行える有酸素運動は、やはりウォーキングです。
慣れれば、ジョギングでもいいでしょう。また固定の自転車運動などもあります。

水泳や縄跳びなども大変いい運動ですが、20分はなかなか続けられないですね。
ウォーキングだったら通勤・通学時にもできるので、忙しい方には、おすすめです。
運動の前に、カルニチンやα-リポ酸などの燃焼系サプリを飲むと
代謝が活発になり、より効果があるでしょう。

  >> カルニチンは、サプリメントで定評のあるDHCオンラインショップで!icon

★カルニチンとは・・・・分解された脂肪を燃やすときに必要なもので、
体脂肪や食事からの脂肪の燃焼を促す働きがあります。カルニチンを充分に摂ると、
エネルギーを作りやすくなり脂肪が燃焼されやすいことがわかっています。
カルニチンは、運動前に飲むか、または食後に何回かにわけて飲むと効果的でしょう。


◆筋肉トレーニング、食事のカロリーコントロールも同時にすると効果的!

ウォーキングやランニングの有酸素運動と一緒に、ダンベルそのほかの器具で
筋肉トレーニングを毎日少し行うといい
でしょう。筋肉がつくと基礎代謝が増えるので、
リバウンドを防ぐことができます

食事のカロリーコントロールも、メタボ解消の運動と合わせてしっかり行いたいですね。

カテゴリー