Top > メタボ解消の運動  > メタボ解消運動に効果的な時間帯

メタボ解消運動に効果的な時間帯

メタボ解消の運動に効果的な時間というのがあります。それは、朝と夜ですが、少し意味が違います

朝、目覚めて起きた直後はいちばん体の代謝が低いのですが、それからだんだんと交感神経の働きが活発になります。この朝の時間帯に運動をすると、下がっていた代謝が一気に上がり、高いままの代謝で1日をずっと過ごすことができます。

つまり、食事で摂取したカロリーを効率よく燃焼でき、ダイエットの効果も出やすくなるというわけです。だから、エネルギーの消費カロリーを増やして、脂肪を落としていきたい人には、朝の運動が適しています。朝は、夜間に比べて約10%も多く代謝すると言われています。

また夜は、トレーニングによって筋力や基礎代謝量をアップさせる運動に向いています。トレーニングや運動で筋肉を鍛えると、筋肉線維が傷ついたり切れたりしますが、それを修復し新たに生成することによって太い筋肉線維となっていくのです。この筋肉の修復・生成がよく行われるのは、副交感神経が活発になる夜、あるいは睡眠中なのです。

メタボ解消に、脂肪も落として、基礎代謝も上げたいという方は、朝・夕ともに20分間以上、運動するといいでしょう。時間がないなら、通勤で一駅分を歩くなど工夫しましょう。でも、空腹での運動は血糖値が下がって体によくありません。低脂肪・高タンパク質のものを少しお腹に入れてから行ないましょう。

カテゴリー