Top > メタボ解消の運動  > メタボ解消の水中運動の効果(アクアビクス、水中歩行)

メタボ解消の水中運動の効果(アクアビクス、水中歩行)

アクアビクスのような水中での運動が、メタボ解消にも大変いいのには、いろいろな理由があります。まず水には浮力という作用があります。そのため、人の体は水中では浮くので動いても体にあまり負担をかけません。メタボの人がいきなり運動をすると、体重のせいで膝や腰を痛めることもありますが、水中運動では痛めにくいようです。

またプールに入ると、体は自然と水圧を受けています。腹部も水圧を受けるので、胸ぐらいまで水につかっていれば自然と腹式呼吸をすることになります。そして体全体が水圧を受けているので、血液が心臓に戻りやすくなり、血流がとてもよくなります。新陳代謝をあげ、メタボ解消をするのには最適です

さらに水中では、ゆっくり運動しても水という負荷が体にかかるので、エネルギーの消費量が多くなります。メタボ解消には、有難いですね。また水中にいるだけで、体温を下げないようにと体が働くので、それだけでもエネルギーを消費します。つまり、プールの中でアクアビクスではなく歩行を少ししても、いつもより多くのエネルギーを消費しているのです。

メタボ解消の運動時間があまり取れないときには、週に1~2回、プールでアクアビクスや水中歩行などをするだけでも効果があります。メタボ対策メニューのひとつに入れてもいいですね。

カテゴリー