Top > メタボ解消の食事メニュー > メタボ解消対策には、脂肪を流す黒烏龍茶!

メタボ解消対策には、脂肪を流す黒烏龍茶!

中国茶は脂肪を流してくれるといいますが、それは、烏龍茶(ウーロン茶)や
プーアール茶に含まれる重合ポリフェノールというのが、効いているのです。

ウーロン茶重合ポリフェノールの入った飲み物を摂ると、
糞便中の脂肪排泄量が増加することは、実験で証明されています。
まさに、ウーロン茶重合ポリフェノールが脂肪を流すというわけです。

ただ中国茶は発酵茶で、製法も成分もやや複雑。その研究も難しかったのですが、
烏龍茶の中でも黒烏龍茶に、重合ポリフェノールが多く入っていることがわかりました。

そして、その成分だけを取り出すことに成功し、とても飲みやすい味で販売している
のが、サントリー「黒烏龍茶」。何と25年以上の年月をかけた研究の成果です。

そして、メタボ検診が始まろうとしていた2009年春の少し前に、
サントリーでは自社の社員に黒烏龍茶をケースで送り、それを飲んで
メタボ検診対策をするようにと伝えたと言われています。

この「黒烏龍茶」は食事と一緒に飲むことによって脂肪の吸収を抑え、
また、食後の血中中性脂肪の上昇を抑える効果から、
特定保健用食品の許可をとっているのです。

脂っこい食事の続くときや、また普段から、食事と一緒にこの「黒烏龍茶」を飲むことは、
まさにメタボ予防と言えるでしょう。

カテゴリー